読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四次元ジャック!雑感


※セットリストはセン ランのレポから。


1.さぁ、早速 盛り上げて行こか〜!!
 最初から、殺す気か!!!と思わず叫びそうになりましたw


2.横浜蜃気楼
 ここでごっちんがくるかー?!笑うしかないですね。私は半笑いでしたけど。ノリがごま紺と微妙に違うのはしょうがないか。でもメヲタとごまヲタって微妙にかぶっているkとがおおいからなぁ。


3.Wa!かっちょEなッ!
 ちょこっとクールダウン。


4.デコボコセブンティーン
 この曲、周りは騒然としていましたけど、私知らなくてねー。帰ってきてから調べました。ダブルユーの曲だったんですね。


5.電話待っています。
 これここはまだ早いんじゃない?!


6.チャンス of LOVE
7.愛メラメラ 恋ユラユラ
 この辺は中休み。


8.チュッ!夏パ〜ティ
9.サマーれげえ!レインボー
10.ダンシング!夏祭り
 まさかくるとはシャッフル3連続w 周り結構動き対応できていましたね。私は忘れましたよw


11.あくま de FAKE/斉藤瞳
12.ドライブ/柴田あゆみ
13.6月のサンシャイン/大谷雅恵
14.ランチ/村田めぐみ
 ソロ曲4曲。各ソロのオリジナルもまだ増やしても良いんじゃないかな。またここでムメが全く違った曲をやったら面白かっただろうに、とか思ったりw


15.GIVE ME UP
 洋楽ですが日本ではだいぶ前にBaBeという二人組ユニットがカバーしました。over30じゃないと分からないんじゃないかなぁ。アレンジが随分アイドルアイドルしていましたね。

 ここから「警報」がなりました。「警報」ってどんだけなのwww
16.お願い魅惑のターゲット(オリジナル new Ver.)
 っていうか、体力ここで使い果たしましたorz


17.さぁ!恋人になろう
 魅惑に比べればまだ楽でした。


18.夏
 ℃紺でやったのでまさかと思いましたが、ぶつけてきましたね。℃の皆さんは「先生!こんなに一生懸命やりました!!!」という感じの「夏」でしたが、姉さんたちは、適度に力を抜いて軽〜くやってましたね。すごいな。


19.恋の仕組み。
 最後がこれはちょっと不満。


EC1.夏の夜はデインジャー!
 大阪ではアンフォになった模様。赤坂でも変わる可能性ありますね。


EC2.恋愛レストラン
 この曲って意外とライブでは入ってくるんだよね。


EC3.かわいい彼
 この曲がきた、ってことは最後にはないよね、やっぱり。もうひとつデガイあれがくるだろう、と思ったらやっぱり…。


EC4.This is 運命
 最後に、殺す気か!!!!と思いましたよ、ホントw これがないとメロンのライブではないよね、やっぱり。
 で、最後のサビの前に、後ろを向いて不自然にかがんでいたのでもしや、と思ったら、デイブってんやがんの。これには参った。事醒めた。ダイブだけはやめなさいって。ウチらそれの専門じゃないんだから。危なくてしようがない。しかも味しめてそいつの仲間も2,3人便乗してダイブしていたし。ちなみに最初にダイブやったのは金髪の黄色いTシャツ着ていた女ヲタでした。サンデーフォークだから野放しだからなぁ。大阪でもあったのかな?

雑感

 さすがメロン姉さんたち、ライブの質が違いますね。あおりもそうだし、もっていき方、MCの内容も面白いし。そして客席は娘。にも℃にもなち紺にもない得体の知れないエネルギーに溢れ、なんだか知らないけどそれが妙な会場の一体感になっていて。こういう空気って、最近のハローのコンサートには無いよなぁ。それが東名阪で実質2週4日で終わるなんてもったいない。もっと評価されていいと思うんだけどなぁ。
 わざわざ名古屋まで行った甲斐がありました。大阪は帰りの都合で回避しました。赤坂はどうしようと思っていたのですが、名古屋でかなり満足できたので赤坂には行かないことにしました。赤坂に行かれる皆さんは十分楽しんできてくださいね〜。