読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラタモリ

 延期になっていた「ブラタモリ」、13日深夜にやっと放送、見ることができました。
 http://www.nhk.or.jp/buratamori/
 いやー、面白かったですね(^-^) ロケ地が表参道界隈=NHKのすぐそば、っていうのがなんとも安上がりに出来ていていいですねw キャストがNHKの久保田アナウンサーと景観デザイナーの涌井さんという方でしたが、これをそのまま松尾貴史浅草キッドに変わったら、まんま「タモリ倶楽部」になりますわねwww でもそこはNHK、表参道の由来とか、明治神宮の森の由来とか、渋谷川の暗渠(久保田アナ暗渠しらねーのかよw)についてとか、きっちり調べて放送するところがにくいですね。ここで「タモリ倶楽部」との差別化が図れそうですね。あと、安齋肇が出ないというところも差別化には重要かも(ぇ
 しかし東京は川を暗渠にして道にしているところって多いですよね。渋谷川のくだりでは、なんでも東京オリンピックの際に水洗トイレを作るとき下水はどうするんだということになり、それなら渋谷川を暗渠にしてそこに汚水を流してしまえば巨大下水管の出来上がりだ!ということで突貫工事で暗渠にした、と番組では言っていましたね。川にしてみれば酷い話ですね。番組内でどなたか言っていましたが、東京オリンピックのときは北京オリンピック以上に酷いことがやられていたみたいですね…。
 「ブラタモリ」、この1回だけではもったいない番組内容だった、と私は思います。ぜひレギュラー化してもらえないかな。
 ちなみに番組内で見ていた古地図「江戸切絵図」は、以下の本で上手くまとまっていて、しかも現代の地図とも対比できていいですよ♪

切絵図・現代図で歩く江戸東京散歩 (古地図ライブラリー別冊)

切絵図・現代図で歩く江戸東京散歩 (古地図ライブラリー別冊)

 街歩き時、携帯に便利な小型版もありますw

切絵図・現代図で歩くもち歩き江戸東京散歩 (古地図ライブラリー (別冊))

切絵図・現代図で歩くもち歩き江戸東京散歩 (古地図ライブラリー (別冊))