読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょこたん紺@仙台サンプラザ



1年ぶりのしょこたん紺。
ん〜、1年前と比べればかなりパワーアップしましたな!!
女の子が多い多い。
しかもコスプレ女子多い多い!
当日は同じくしょこたん紺に参戦されただいちょさん(id:daichomaru)といろいろお話したのですが、仙台はまだまだ大人しいと。またコスプレ女子ももっと過激な人が多いとのこと。たしかに、仙台でもほぼ水着じゃね?女子もいましたが、私の確認したとことは2人でしたな。
女子のパワーと男子のパワーが拮抗していて、本当カオスな空間ができていて面白かったです。だいたい四分の一がコスプレ、その他がピンクハッピって感じ。これもだいちょさん曰く、東京ではコスプレ率がもっと高くなるとのこと。(ちなみにモーヲタも数名いた模様)

実はしょこたん紺の醍醐味はバラードにあると私は思っています。
snow tears」、でら難しい曲をピアノ伴奏だけで歌っていましたが、音程かなりとりづらそうにはしていましたが、よく歌えたと思いますよ。
あと、しょこたん紺の本質としては、アニソンとかねことかに目にいっちゃいがちですが、そうではなくて、「生きる」とか「感謝」とか「奇跡」とか、「出会い」とか、何か前向きに行こう、とする姿勢なのかな、とも思っています。しょこたんもそこのとをMCで伝えようともするんですが、歌うたってハイになっている状態ですので、全くまとまらず、最後には「トゥットゥルー!」でしめてしまうのが、なんともしょこたんらしというかw でもその部分はしっかりと押さえておきたいですね。とか思っているといきなりアニソンメドレーが始まったりと、ホント、カオスだ!!!w
あっという間の2時間半でした。ハローとはまた違った濃い世界を見ることができて楽しかったです。