読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

院生になりました

 といっても、放送大学のですがね(^-^;
 思うところがあって、放送大学の大学院に10月から入学。入試はないです。私は働いている身なので、1科目からでも大丈夫という「修士科目生」での入学です。今さしあたって必要には迫られてはいないのですが、今の職場は時間的にちょっと余裕があるので、今のうちにと思い入学をしました。
 そんでもって、この土曜日に「学生証」を撮りに片平にある学習センターに行ってきました。事務の窓口で「学生証取りにきたのですが…」というと、事務のおねんさんが「わざわざご苦労様です」と言って小箱の中から私の学生証を取ってくれました。先週「入学者の集い」なるものがありそこで学生証はもらえたのですが、調べてみると参加者の平均年齢はかなり高い!らしく、参加率も全入学者数の10%いけばいい程度らしいので、これには行きませんでした。小箱の中には、まだかなりの数の学生証が残っていました。
 放送大学の講義は、スカパーで見ることができるのですが、つけるのが面倒だったので、学習センターのビデオやDVDを借りて勉強することにしました。私が行った時、視聴室には10名程度の方が借りた映像をみて勉強されていましたが、やっぱり平均年齢が高い…。サークルもあるらしく掲示板には活動の紹介のプリントがはられていましたが、写真を見ると参加者の皆さんはやっぱり平均年齢が高い…。放送大学ってそういう感じなんでしょうね。生涯学習っていうものですか。まぁ、別に平均年齢が高いことが悪いと言っているわけではないですので。
 そんなこんなでしばらくは久しぶりの学生生活にちょっと浸りながら勉強していこうかと思います…。