読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽天終了

 CS、日ハムが制覇しました。
 やっぱりビジターでしたからきつかったですね。これが何試合か仙台でもやっていたらちょっとは違っていたと思うのですが。
 今年は地元球団のCSを初体験したわけですが、CSは見ている方も試合をやっている方も心臓には悪いですよねー。こんなに労力をつかうとは思いませんでした。見ているだけでそう思うので、やっている選手たちはその何百倍もしんどい思いをしてやっているのでしょう。
 よく考えれば、第2ステージって、1位チームの本拠地でしかも1位チームが1勝のアドバンテージもらえるなんて、圧倒的に1位チームが有利じゃないですか。そうであればCSなんてやらずに以前のようにペナントを制したところが日本シリーズにそのまま行ってもいいんじゃないかと。そもそもCSはパの人気低迷からなんとか盛り上げるために始めたものでしょ(その前にもありましたけどね)。今じゃどちらかというとセよりもパの方が注目を浴びているし、下位チームがチームが逆転する可能性はあるにせよ、上位チームが圧倒的有利なCSはもうなくしてもいいのかも。いろいろな人たちがこんなに労力をつかってまでわざわざする価値があるのかと。しかもこの次には大本命の日本シリーズがあるわけですからね。


 まぁ、そんなことを私が言っても、制度が変わるわけはないですが(^-^; 面白い記事を見つけました。
 名将ノムさん、高いか安いか 楽天の損得勘定
 今日の試合の最後に両チームから胴上げをされたノムさん
 最後の球団批判も計算のうちなんでしょうかね。
 来年はヒルマンさんですね。また定位置だけはやめてほしいところです(-_-)
 皆さん言っていますが、まずはリリーフ陣をなんとかしないとなぁ。