読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20日の東京見物

麺や七彩

 最近お気に入りの都立家政にあるラーメン屋。
 いつも行列ができる超人気店なんですが、この日はお昼まっただなかに行ったのにもかかわらず、行列が無く、席もちらほら空いている状態。
 そんなことありえない、とポカーンとしていたら、お店の人に「どうぞ」と言われ、我に返り、食券を買って、席へ。
 ここのしょう油ラーメンは、うまいね。つけ麺はそうでもなかったけど。無化調だからか、食べてもグッとくるような重みが無い。
 しかし、今日は全然客足がない。私が食べ終わるころは、私を含め客は三人しかいなかった。
 そうしたら、一人のおばちゃんが、「そういえば今、(オリンピックの)カーリングがやっている時間だよね」
 オリンピックのような大きなイベントがある場合は、お客さんは全然入らないらしい。WBCのときもそうだったらしく、終わってから、どっとお客さんがくるそうだ。
 いい事を聞いた(^-^)

秦川堂

 その後、神保町の秦川堂書店に行きました。ここは、先日放送された「ブラタモリ」で紹介されていたお店で、古地図大好きな私としてはぜひ行ってみたかったところ。入ってみたら、もう私にとっては宝の山!ここは一日いても絶対飽きないね。都内の古地図が専門なのかと思いきや、全国各地の古地図もありまして、宮城の棚をあさっていたら、昭和八年の仙台と石巻が一緒に書いてある地図を発見。仙台は長町、原町を合併した後の市域全体の地図で、これは非常に珍しい。それにもまして、ほとんどお目にかかれない戦前の石巻の地図を見て、即買いを決意。五千円だが、高くは無い。それと「鶴見線物語」という本も買って大満足で出た。


帰り 15:08 東京発 Maxやまびこ 17:10ころ仙台着  仙台は寒かった・・・。