読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年その6

横浜アリーナ その1 2014/7/8

 さて、BiS解散当日の横浜アリーナ。はじめは武道館と言い放っていたのが日ごろの品行がよろしくないということで貸してもらえなかったらしく、そこで横浜アリーナをルイちゃんがおさえてきてどうしましょう…という本当だかネタだかわからないけど、そんな経緯で開催された横浜アリーナ。だいたい普段のライブじゃ100人くるかこないかなのに、万単位の客が呼べるのか?!という物議もかもしましたが、結局は平日にも関わらず8000人来たからねー。まぁ、集大成としては成功じゃないでしょうかね。
 そんな私は、仕事は午前中に切り上げ、そのまま車で仙台駅へ。駅周辺の駐車場は昼間だったこともありどこも満車でようやく停めれるところを見つけて、荷物をもってスーツのまま新幹線に乗り込みました。スーツで新幹線なんて一端のビジネスマンのようですが、実はアイドルのコンサートに行くという外見と目的がちぐはぐな状態で。新横浜まで新幹線を乗り継ぎました。
 とりあえずホテルにチェックインして着替えて会場へ。会場前には葬式のお供え壇があったり、見たことある研究員さんがいっぱいいたり、名前を売りに地下アイドルのこたちが営業活動をしていたり…とかなりカオスでした。私もとある地下アイドルのこに声を掛けられて名刺をもらい少々お話をしたのですが、1年後に検索したらもうその彼女の所属していたグループは解散しソロで活動していたみたいでした…。BiSはもともとはそんな状態からスタートしたわけであり、それが最終的にはここまで大きくなれたなんて、ある意味すごいことだなーと思いました。
 適当に外の雰囲気を味わったところで、中へ。入口は普通の入り口と「1円チケット」の入り口がw 1円チケットなんてどんなことろで見させられたのであろうか。音だけだったらしいが…。
 中には、歴代のシングルの衣装がかざってあったり、テラシマユフさんの花輪があったり、商魂たくましく解散系のグッツが売られたりとしていました。
 私は、チケットは二つ持っていました。最初に一般の6000円のチケットを手に入れていたのですが、時間がたつにつれ、せっかく行くわけだし、最後だし、ということで1万5千円の「ゴールドチケット」を後から買いました。特典として、Tシャツとライブ音源がもらえるというものでした。席を確認したところ、一般の方はアリーナからはずれたいわゆる「1階」の部分でして、そちらは今回はおいといて、「ゴールド」ほうは私の席はアリーナのおおよそ中央あたりの正面でした。1万円の席は私の前にもまだ前の席がたくさんあったので、もっと早く買っておけばもうちょっと前にいけたなという後悔はありましたが、まぁ仕方がないか。ちなみに前の方が10万円!の「超絶チケット」でなぜか怖そうな外人のSPさんが見張っていました。まわりは策に囲われていて、まさに特別扱いでした(ライブ終了後は打ち上げの始めをメンバーやスタッフと一緒に参加できたらしい まさしく差別!w) アリーナの中央上手と下手側のは時にはライブハウスのように暴れていいエリアが設けてあり、暴れたい研究員さんたちはそこに結集していました。私はそこまで行く勇気がなかったので、席で見ていました。
 そうしたら、席に置いてあったチラシの中に「元BiSライブ」告知のチラシが!日時が次の日でチケットは3万円でフリードリンクフリーフードっておい!どこまで商魂たくましいんだ!明日は仕事だからいけねーよ!と突っ込みつつ半分苦笑い状態でした。そういえば、HPで横浜アリーナのコンサートのところに「騙された気分はどうだい?」と載っていたんだけど、それはこれだったのね。後ほどネットでみたら「10万だして休みも確保してチケット買ったのに、次の日に3万でライブハウスでのライブなんて…(T-T)」という声はちらほら聞こえましたね。。。