読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

娘。紺雑感

 1年ぶりの娘。紺、首都圏のコンサートはおととしの「ボン キュッ!ボン キュッ!BOMB」の大宮以来だから約1年半ぶりの娘。のコンサートでした。
 見た感想を簡単にまとめれば、さすが娘。のコンサートだなという印象でした。この1年でメンバーみんなだいぶ成長しましたね。ツアーのファイナルということもありますが、かなり完成された舞台に安心してみることができました。
 愛ちゃんとか、れいなとか、早くからソロで歌う場面があったメンバーもいましたが、今回はむしろその他のメンバーを前面に出して演出しているなぁとも思いました。娘。は数がいますから、そこはしっかりと活用しないともったいないですね。
 ではソロ曲を中心としたメンバーそれぞれの雑感を…


ガキさん…まずはヲタの数が着実に増えているのにはびっくり!まんべんなく緑のサイリウムが存在していましたね!ソロ曲;こういったミディアムテンポの曲を歌わせるとガキさんにはぴったしかも。比較的はっきりと発音しない歌い方にはこのような曲には味になっていいです。そういえば私の席のかなり前方にガキさんTシャツを着ていた外国人さんが緑のサイリウムを一生懸命振っていましたねー。この方に限らず、外国人のヲタさんたちがちらほら見られるようにもなってきましたね(グッツに並んできたときはグッツを大量に購入していた外国人ヲタさんを見ましたし)。


えりりん…亀井さんはずるいお人ね(^-^) 自分の見せ方をちゃんとわきまえていますね。ソロ曲ではかわいいワンピース着ちゃってニコニコしながらちょっと舌ったらずな感じで歌っちゃって。絶対確信犯でしょwもうそんなことされたらえりヲタいちころなのに、近くのヲタは完全無視とか、さすが亀井さんの「キャッチ&リリース」プレイ!?恐れ入りましたwってことはソロ曲も安心して聞くことができたということなんですよ。私個人としては、ロック調の曲のときなんかで見せる腹に力のはいったしっかりした声で歌っている亀井さんをみたかったです(批判じゃなくて願望)。


さゆ…ソロ曲をみて「これは道重さんじゃなぁ〜い!」と思わず思ってしまいましたよ。今までのキャラがキャラだったわけなので、見るがわとしては戸惑いがありましたが、たぶんやっている本人が一番戸惑っていたんじゃないかとwでもファイナルだったのでそれなりに板についてはいましたが、演出的にうろうろするんじゃなくもっと落ち着いて歌えるような感じで演出してやったら、さゆ自身がもっとこの曲に入り込めてもっと自分のものにできたんじゃないかなと。それはさゆの問題ではなく演出側の問題ですね。次のツアーでも同じような曲をやればだいぶ彼女のモノになって新境地が開けてくるでしょう。


きらりちゃん…もう風格すら出てきましたね。見ていて全く危なげなところはないし、手足長いから踊っていても見栄えいいし、顔も大人っぽくなってどんどんきれいになっているし。
 それで、「香水」なんですが、音程のはずすところとかぶらさがるポイントが、「香水」をリリースしたころのしばちゃんの歌い方と全く一緒だったんですよ!そういったところからすると改めて「香水」って難しい曲なんだなぁ、と思いました。アレンジもキーもげっ曲と一緒でしたね。しかしキーの低いしばちゃんだからまだなんとかなったのに、キーが高い小春によくそのまま歌わせたなと。でも全く聞くに堪えないわけではなくしっかりと歌っていましたね。ノリで突っ込んでいく曲はきらりちゃん時代でだいぶできているとおもうので、これからは聞かせる曲にもじゃんじゃん挑戦していってほしいです。


みっつぃ…みっちぃはねー、うーん、もう一皮むけてほしいところだなぁ。ソロ曲はのどを頼って歌っているから、やっぱり聞きばえがぱっとしないし。まぁ、歌い方に限らずね。そのところが今年の彼女の課題になるのかな。まぁ、暖かく見守っていきましょう。あとみっつぃはやっぱり長い髪のほうがいいなぁ。


リンリン…このコは末恐ろしいね。「青空…」での導入のソロを聞いて「やるな!」と思いました。これをこのままにしておくのは非常にもったいない。もっと娘。の中でも歌唱力の屋台骨にすえて活躍させてほしいです。あれを聞いて私のリンリンに対する考えがちょっと変わりましたよ。「グルグルJUMP」でグルグルまわっている場合じゃないですよw 歌唱法はまだ誰かさんのまねっこみたいなところがありますが、いずれはソロ曲を聞いてみたいですねー。


愛ちゃん…そのリンリンの歌声を聞いた後の愛ちゃんのソロ曲ですが、「あれっ?」って感じだったんですけど、そんなものだったかな?まぁ、このツアーは1公演しか見ていないのでなんとも言えませんが、あまり印象には残らなかったなぁ。でもそろそろ愛ちゃんだけにおんぶしている娘。紺じゃぁだめですからね。ソロ曲よりも2,3人で組になって歌っていたときの印象が強く残っていたし、そろそろそちらを中心にでもいいのかもね。愛ちゃんは花があるから2,3人でのユニットでも大丈夫存在感を出せますから。


れいな…れいな美学、これを聞いて帰ってもいいと思いました。れいなかわいいよれいなハァ━━━━━━;´Д`━━━━━━ン!!!!


ジュンジュンジュンジュンジュンジュンジュンジュンなので、これでいいんですw


 それと、会場の雰囲気もだいぶ良かったですね。みんな娘。が好きなんだなぁという空気感がいっぱいでした。
 1年ぶりのコンサートで、娘。紺ってみんなフリコピ中心なんだな、と改めて思いましたよ。ベリとか℃-uteって、フリコピもありますが、主要なところはジャンプしたり手をはたいたりPPPHだったりそろうじゃないですか。でも娘。の場合はほとんどフリコピで、え、そんなん感じだったけ?!と最初は戸惑っていたのですが、いざ体が動ける曲になるとわたしも周りと同じようにほとんどフリコピしていましたwまぁ、やっぱり私は娘。ヲタなんだな、と実感させられましたよwww


 時間の都合上アンコールは見ないで会場を後にしましたが、高橋体制になってからのコンサートでは一番満足してみることができました。